最近の記事
header_logo.GIF

ロシア語・ロシア進出ならお任せ下さい。

2018年11月27日

在大阪ロシア総領事 講演会 【日時】2018年12月5日(水)15:30〜17:00(15:00開場)

在大阪ロシア総領事 講演会

【日時】2018年12月5日(水)15:30〜17:00(15:00開場)
【会場】神戸国際会館8階802・803号会議室(神戸市中央区御幸通8-1-6)
【内容】ロシアの外交官として長いキャリアを持ち、その中でも、大阪、東京、札幌など
 20年以上日本にお住まいになっている在大阪ロシア総領事のオレグ・リャボフ氏をお招
 きして、講演会を開催します。日ロ関係の最前線でご活躍されていると同時に、長年
 日本で住まれている一人のロシア人として、最新のロシア事情や今後の日ロ関係の
 展望などを大いに語っていただきます。
【定員】80名(先着順)
【参加費】無料
【主催】兵庫県日本ロシア協会
【共催】日本国際連合協会兵庫県本部
【後援】在大阪ロシア連邦総領事館、兵庫県国際交流協会
【申込方法】FAX/Eメール(氏名、ご所属先、ご連絡先をお知らせください)

【申込・問合先】兵庫県国際交流協会 交流・協力課
        TEL:078-230-3090 E-mail: hia-ex-co@net.hyogo-ip.or.jp

(詳しくは)
http://www.hyogo-ip.or.jp/interest/kouryuukyouryoku/russia.html
posted by Mark at 23:16| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

8月2日(木)に、「ロシアビジネスセミナー −日ロ中小企業 交流の未来と課題−」を開催いたします。

セミナー名:
「ロシアビジネスセミナー −日ロ中小企業交流の未来と課題−」

■日時:2018年8月2日(木) 14:00〜16:30(受付時間13:30)

■場所:ジェトロ本部 5階 展示場(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

■主催:ジェトロ

■内容:
・講演1.「ロシア経済の現状と政府の中小企業振興戦略」 
    ジェトロ 海外調査部 欧州ロシアCIS課 戎 佑一郎
・講演2.「ロシアの中小企業・スタートアップ向け個別支援策と経営状況」
    ジェトロ・モスクワ事務所 所員 齋藤 寛
・講演3.「中小企業のロシア・ビジネスにおけるポイント」 
    ジェトロ ロシア・ビジネス支援専門家 石原 千歳 氏
(※講師及び講演内容は今後変更の可能性があります)

・極東投資誘致・輸出支援エージェンシー(FEIA)東京オフィス」のご紹介
・質疑応答

■参加費:
<会場参加>
(1)一般:4,000円(消費税等込み)
(2)ジェトロ・メンバーズの皆様:
   1口につき先着1名様まで無料。2人目より4,000円(消費税等込み)/人
(3)農林水産情報研究会の皆様:
   1口につき先着1名様まで無料。2人目より4,000円(消費税等込み)/人

<ストリーミング配信>
(1)一般:4,000円(消費税等込み)
(2)ジェトロ・メンバーズの皆様:
   1口につき先着2名様まで無料。3人目より3,200円(消費税等込み)/人
(3)農林水産情報研究会の皆様:3,200円(消費税等込み)/人

※ジェトロ・メンバーズ、農林水産情報研究会会員であるかご不明な方は、メ
ンバー・サービスデスク(Tel:03-3582-5176)までお問い合わせください。

■定員:会場参加:150名 
    ストリーミング配信(ライブ配信と1か月のオンデマンド配信):定員なし 

■お申し込み方法:
以下のページにアクセスいただき、必要事項をご入力の上、送信ください。
https://www.jetro.go.jp/events/ora/ce7afb8e9527457a.html

posted by Mark at 17:15| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

ロシア農業省主催「黄金の秋2018(ロシア農業展示会)」のご案内

ロシア農業省主催「黄金の秋2018(ロシア農業展示会)」のご案内
===================================================

10月10日(水)〜13日(土)、モスクワにて「黄金の秋2018(ロシア農業展
示会)」が開催されます。同イベントはロシア最大級の農業関連イベントで、
2017年は70 以上のロシア国内の州・地方から 1,300 社以上が出展しました。

本年は農林水産省の補助を受け、日本ブースが設置されます。
(実施者:株式会社JTB)

同ブースでは、展示エリアへの出展およびプレゼンテーションエリアにて、製
品、サービスや技術等をPRしたい日本企業・地方自治体等を募集しています。

ロシアでの製品・商品の売り込みや農産物・食品の輸出促進にも資する有益な
機会ですので、ご案内申し上げます。


■日時:2018年10月10日(水)〜13日(土)

■場所:VDNH 全ロシア博覧センター
    (119, Prospect Mira, Moscow)

■参加費:無料

■主催:ロシア農業省

■定員:10社前後

■お申込み方法:
 「出展のご案内」をよくお読みのうえ、下記のURLよりお申込みください。
  https://reg.lapita.jp/public/seminar/view/264

■「出展のご案内」(日本語):
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/ord/2018/%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%A7%8B%E7%AF%89%E6%8E%A8%E9%80%B2%E4%BA%8B%E6%A5%AD%EF%BC%88%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%80%A3%E9%82%A6%EF%BC%89%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%87%BA%E5%B1%95%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85.pdf

■お申込み期限:2018年6月8日(金)                                  

■イベントウェブサイトURL(英語):
 http://goldenautumn.moscow/en/


《お問合せ先》
株式会社JTB 新宿第二事業部 グローバルビジネス推進課
【黄金の秋ロシア事務局】岡崎・秋庭・市川
TEL:03-5909-8091
Email:lapita@jtb.com
(平日9:00〜17:30)  

posted by Mark at 22:33| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

ロシア最大規模の産業総合博覧会「INNOPROM 2018」(エカテリンブルク)

ジェトロは、ロシア最大規模の産業総合博覧会「INNOPROM 2018」にジャパン・
パビリオンを設置します。
工作機械や産業機械のみならず、ロシアが産業高度化のために求める日本の機
械設備、技術を幅広く紹介する絶好の機会となりますので、ロシア市場開拓の
場としてぜひご活用ください。

▼詳細はこちら
【和文】
https://www.jetro.go.jp/events/innoprom2018

【英文】
https://www.jetro.go.jp/en/events/innoprom2018

◇会期:2018年7月9日(月)〜12日(木)
◇開催場所:ロシア・エカテリンブルク
◇会場:エカテリンブルク・エキスポ
◇規模:405平米、30小間
◇対象分野:機械設備、ロボット、部品、IT、エネルギー、都市開発等
◇出品料(1小間=9平米):
 【中小企業料金】
  標準ブース 120,000円/小間
  スペースのみ 80,000円/小間
  輸送オプション +190,000円/小間
 【一般料金】
  標準ブース 360,000円/小間
  スペースのみ 240,000円/小間
  輸送オプション +570,000円/小間
◇申込締切:2018年2月21日(水)15:00まで
 ※お申込が予定小間数に達した場合は、締切日前でも募集を終了することが
  あります。
◇お問い合わせ:
 展示事業課 担当:作山(さくやま)、深山(みやま)、石橋
 Tel:03-3582-5242 Fax:03-3505-0450 E-mail:faa5@jetro.go.jp

▼上記展示会情報(J-messe)
◇INNOPROM
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/INNOPROM_57962

▼見本市レポート
◇INNOPROM 2017
https://www.jetro.go.jp/j-messe/w-info/9ac4501e298eedca.html

posted by Mark at 20:27| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

ウズベクツーリズム社主催国際フェアのご案内

このほど在ウズベキスタン日本大使館より、タシケントで開催される国際観光
フェアにつき情報提供がありました。詳しくは下記URLをご覧ください。

■詳  細 
http://www.tourfair.uz/en.html

≪お問合せ先≫
Advertising agency "The Great Silk Road"
Director Abdullaeva Farangiz Abdullaevna
TEL:(+99871) 233 11 68, (+99871) 233 33 69
FAX:(+99871) 233 11 68, (+99871) 233 33 69
E-mail: ria-uz@yandex.ru
posted by Mark at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  「ラトビア産業視察ミッション2012」のご案内

 このたびラトビア投資開発公社(LIAA)とジェトロは、ラトビアの産業・ビ
ジネス上の優位性を肌で感じていただくため、日本企業(在外日系企業を含む)
の皆様を対象として、「ラトビア産業視察ミッション2012」(9月20〜21日)を
実施します。 以下のとおり概要をご案内致しますので、ご関心のある方は是非
この機会にご参加下さい。

■日   時:2012年9月20日(木)〜2012年9月21日(金)

■派 遣 先:ラトビア・リガ

■参 加 料:無料(航空賃、宿泊費等は参加者負担。詳細は下記URL参照)

■お申込締切:2012年8月20日(月)

■詳  細・お申込み↓
http://www.jetro.go.jp/events/mission/20120628857-event

≪お問合せ先≫
ラトビア投資開発公社(LIAA)
在ラトビア日本コーディネーター 長塚 徹
TEL:+371-6703-9743 FAX:+371-6703-9401
E-mail:toru.nagatsuka@liaa.gov.lv

ラトビア投資開発公社(LIAA)
日本代表 アリナ・アシェチェプコワ
TEL:03-3467-6888 
E-mail:alina.ascepkova@liaa.gov.lv

ジェトロ・ロンドン事務所
担当:塩野
TEL:+44-(0)20-7421-8331
E-mail:ldnpr@jetro.go.jp
posted by Mark at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

ジェトロメンバーズ講演会「ロシアCISビジネスセミナー」    〜ロシアのWTO加盟と関税同盟発足に伴うビジネス動向をみる〜   

◆日 時:2012年2月8日(水曜)14時00分〜17時00分
◆場 所:ホテル日航大阪 4階「孔雀B」(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆定 員:70名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
◆参加費:ジェトロメンバーズ(中国・農水産会員を含む)は、無料
     一般企業・個人は、3,000円/1名
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20111213955-event

≪お問い合わせ先≫                                   
ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、北畠)
TEL:06-6447-2317  FAX:06-6447-2336 
E-mail:OSC@jetro.go.jp
posted by Mark at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

IBPC大阪「ロシア・北東アジアビジネスセミナー」


◆日 時:2012年2月2日(木曜)14時00分〜18時30分 (開場 13時30分〜)
◆場 所:1. セミナー:14時00分〜17時00分 (大阪産業創造館 6階 会議室E)
     2. 交流会:17時15分〜18時30分
       (大阪産業創造館16階 スカイレストランバー「スターアイル」)
◆主 催:大阪市、財団法人大阪国際経済振興センター
         (IBPC大阪ネットワークセンター)
◆後 援:大阪日ロ協会
◆参加費:1. セミナー:無料
     2. 交流会:IBPC大阪正会員は無料、
      非会員は2,000円(当日現金にてお預かり致します)
◆定 員:1. セミナー 100名
     2. 交流会   50名
     ※先着順にてお申し込みを受付、定員を超えた場合はこちらから
      ご連絡させていただきます。受講票は発行致しませんので、
      当日お名刺をお持ち下さい。
◆申込締切:2012年1月27日(金曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20120202

≪お問い合わせ先≫                                   
(財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター) 担当:大地
TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518
E-mail:ochi@ibpcosaka.or.jp
posted by Mark at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ウズベキスタン投資プロジェクトPASSPORT Investment projectのご案内

このたび在日ウズベキスタン大使館から同国の投資プロジェクトに関する資料
を頂きましたのでご案内します。詳しくは下記URLをご覧ください。

■詳  細
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/PASSPORT.pdf

≪お問合せ先≫
在日ウズベキスタン大使館
Mr. Kahramon Shakirov 参事官
Tel: 03-3760-5625
Fax: 03-3760-5950
E-mail:kshakirov.uz@gmail.com
    k_shakirov@mail.ru
posted by Mark at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

ロシア不動産への中長期投資セミナー

このほど在日ロシア通商代表部よりロシアの不動産への中長期投資セミナー
に関する広報依頼が寄せられましたので下記のとおりご案内いたします。

■日  時:2011年11月8日(火)10:30〜16:30

■開 催 地:在日ロシア通商代表部セミナールーム
      (東京都港区高輪4-6-9)

■定  員:150名
      
■主  催:ソリッド・ファイナンシャル・ハウス、在日ロシア通商代表部       

■後  援:社団法人ロシアNIS貿易会(ROTOBO)

■詳  細・お申込み↓
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/curriculum.pdf

≪お問合せ先≫
ソリッド・ファイナンシャル・ジャパン代表
オレグ・イワノフ
TEL:03-6895-7471 
FAX:03-5860-7893
E-mail:ivanov@solidfj.com
posted by Mark at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナー「北東アジア物流新時代」

 このたび環日本海経済研究所(ERINA)よりセミナー「北東アジア物流新時代」
のご案内がありました。本セミナーは、日本海諸港湾を利用した中国東北地域へ
の貿易ルート構築に主眼を置き、中ロ国境、黒龍江省の最東部に位置する綏芬河
(すいふんが)市に創設された「総合保税区」の説明と日本からの輸送ルートの
紹介をします。詳しくは下記をご覧ください。

■日  時:2011年11月9日(水)14:00〜16:00

■開 催 地:東京国際交流館3階 国際交流会議場
      (江東区青梅2-1-1)
      
■主  催:公益財団法人環日本海経済研究所(ERINA)       

■後  援:日本貿易振興機構(JETRO)

■参 加 費:無料

■詳  細・お申込み↓
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/erina.pdf

≪お問合せ先≫
公益財団法人環日本海経済研究所(ERINA) 
経済交流部 佐藤
TEL:025-290-5545 
posted by Mark at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

 ロシア不動産への中長期投資セミナーのご案内

このたび在日ロシア通商代表部よりロシアの不動産への中長期投資セミナー
に関する広報依頼が寄せられましたので下記のとおりご案内いたします。

■日  時:2011年11月8日(火)10:30〜16:30

■開 催 地:在日ロシア通商代表部セミナールーム
      (東京都港区高輪4-6-9)

■定  員:150名
      
■主  催:ソリッド・ファイナンシャル・ハウス、在日ロシア通商代表部       

■後  援:社団法人ロシアNIS貿易会(ROTOBO)

■詳  細・お申込み↓
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/curriculum.pdf

≪お問合せ先≫
ソリッド・ファイナンシャル・ジャパン代表
オレグ・イワノフ
TEL:03-6895-7471 
FAX:03-5860-7893
E-mail:ivanov@solidfj.com
posted by Mark at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

7th International Uzbek Cotton and Textile Fairのご案内

 このほど在日ウズベキスタン大使館から、コットン・テキスタイルフェアのご
案内がありました。日本企業の皆様への参加を呼びかけております。詳しくは下
記URLをご覧ください。

<7th International Uzbek Cotton and Textile Fairの概要>

■日  時:2011年10月12日(水)〜13日(木)

■開 催 地:ウズベキスタン・タシケント市

■詳  細・お申込み↓
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/VII_form.pdf
(英語)

≪参加申込み先≫
Ministry for Foreign Economic Relations, Investments and Trade of the
Republic of Uzbekistan
TEL:(+99871) 238 51 85, 238 52 07
FAX:(+99871) 238 50 57
E-mail:cotton@mfer.uz
posted by Mark at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウズベキスタン貿易・投資セミナー  「ウズベキスタン・日本〜貿易・投資の新しい協力の可能性」のご案内

このたび在日ウズベキスタン大使館から、ウズベキスタン貿易・投資セミナー
のご案内がありました。ウズベキスタンとの貿易取引・投資にご関心をお持ちの
方は是非ご参加ください。

<ウズベキスタン貿易・投資セミナーの概要>

■日  時:2011年9月9日(金)14:00〜16:30

■会  場:ミプロ情報センター 会議室
      (東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ・ワールドインポ
       ートマートビル6階)

■定  員:40名(先着順 定員に達し次第締め切ります)
      
■主  催:在日ウズベキスタン共和国大使館、(財)対日貿易投資交流促進協
会(ミプロ)

■参 加 費:無料

■使用言語:日ロ通訳付き

■詳  細↓
 http://www.mipro.or.jp/Event/touroku/id/317
 
(参加申し込みフォーム)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/mipro_form.pdf

≪お問合せ先≫
(財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
担当:事業推進部 菱田
TEL:03-3988-2791
FAX:03-3590-7585
http://www.mipro.or.jp/
posted by Mark at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5回極東国際経済フォーラム

 このたび、在日ロシア連邦大使館から、ロシア極東のハバロフスクで開催され
る第5回極東国際経済フォーラムに関する広報依頼が寄せられましたので下記の
とおりご案内します。

■日   時:2011年10月4日(火)〜5日(水)

■開 催 地:ロシア連邦ハバロフスク市

■詳   細・お申込み↓
http://www.dvforum.ru/forum_S_e.aspx
(英語)

(参加申込みフォーム)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/2011/Registration.pdf
 (英語)

≪参加申込み先≫
Ministry of Economic Development and Foreign Relations of Khabarovsky
Krai
TEL: +7 (421) 232 57 69
FAX: +7 (421) 232 76 03
E-mail: vnesh@adm.khv.ru
posted by Mark at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

 Uzbekistan Agrominitech Expo 2011のご案内

■日  時:2011年5月25日(水)〜28日(土)

■会  場:O'ZEKSPOMARKAZ(ウズベキスタン・タシケント市)

■テ ー マ:野菜・果物・食肉・乳製品・パン・マカロニ・菓子等の加工および
      製造機械、ラベル添付・印刷・包装機械、冷凍機械、室内栽培設備、
      養蜂技術など
      
■主  催:対外経済関係投資貿易省、ウズベキスタン商工会議所、ウズベキス
      タン農家協会

■詳  細↓(英語)
http://agrominitech.mfer.uz/eng/

 (参加申込みフォーム:英語)
http://www.uzexpocentre.uz/eng/news.html

≪お問合せ先≫
Uzbekistan Agrominitech Expo 2011事務局
TEL:(+99871) 238 50 12, 238 50 77, 238 51 54
FAX:(+99871) 238 52 00
E-mail:agro@mfer.uz
http://agrominitech.mfer.uz/eng/
posted by Mark at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

International Industrial Fair and Cooperation Exchangeのご案内

■日  時:2011年10月25日(火)〜29日(土)
(2011年5〜6月に行われるフェアのテーマは下記URLを参照:
      英語)
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Schedule_.pdf
 
■会  場:National Exhibition Company "UZEXPOCENTRE"
(ウズベキスタン・タシケント市)
      
■詳  細↓(英語)
http://cooper.uz/index.php?lang=en

≪お問合せ先≫
駐日ウズベキスタン共和国大使館 
担当:エルドル・エルムラドフ
TEL:03-3760-5625
posted by Mark at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チュヴァシ共和国の工業生産型特別経済区、経済フォーラム、展示会のご案内

このたび在日ロシア連邦通商代表部から、同国チュヴァシ共和国における
工業生産型特別経済区「Solnechnaya Dolina」の開設、経済フォーラム「Russ
ian Economy:Technologies of Development」およびロシア地域間展示会「Co
operation without Borders」の開催に関する案内が寄せられました。詳しくは
下記をご覧ください。


(1)チュヴァシ共和国工業生産型特別経済区について (英語)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/SEZ_Chuvashia_10.03.pdf

≪お問合せ先≫
在日ロシア連邦通商代表部 経済部
担当:イワノフ・ミハイル
TEL:03-3447-3201
FAX:03-3447-3221
E-mail:rustrade@nifty.com


(2)経済フォーラム「Russian Economy:Technologies of Development」

■日  時:2011年6月23日(木)〜24日(金)

■開 催 地:ロシア・チュヴァシ共和国チェボクサルィ市

■詳  細・お申込み↓ (英語)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/information_EN.doc

(参加申込みフォーム:英語)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Application_for_EN.doc

≪お問合せ先≫
チュヴァシ共和国 貿易発展経済省
TEL:+7(8352)62-46-91, 62-41-63, 62-87-34
FAX:+7 (8352) 62-87-34, 62-05-97
E-mail:economy23@cap.ru,economy36@cap.ru
http://www.economy.cap.ru(ロシア語)

在日ロシア連邦通商代表部 経済部
担当:アンドリュシン・アレクセイ
TEL:03-3447-3201
FAX:03-3447-3221
E-mail:rustrade@nifty.com


(3)ロシア地域間展示会「Cooperation without Borders」

■日  時:2011年6月23日(木)〜26日(日)

■会  場:Trade Centre “MTV Centre”
      (ロシア・チュヴァシ共和国チェボクサルィ市)

■テ ー マ:エンジニアリング、電機、化学、自動車、木材・家具・
      インテリア、建設・建築、農業、食品、繊維、金融、健康、
      スポーツ、通信、輸送、メディア・印刷・広告など
      
■主  催:非公開型株式会社 Inter-regional trade Exhibition Centre
 (チェボクサルィ)

■後  援:チュヴァシ共和国閣僚会議

■詳  細↓(英語)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/informlist_EN.doc

≪お問合せ先≫
Ms.Leysen Fazylzyanovna Abeydullova
Inter-regional trade Exhibition Centre
Exhibition Director
TEL:+7(8352)63 73 35
E-mail:a-leisen@mail.ru

Ms.Oksana Vitalyevna Aleksandrova
Coordinators
TEL:+7(8352)63 89 66
E-mail:oxi81oxi@rambler.ru

posted by Mark at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

 AmurExpoForum-2011

 このたび在日ロシア連邦通商代表部から、ブラゴベシチェンスク市における
「AmurExpoForum-2011」の国際展示会のご案内がありました。日本企業への参
加を呼びかけております。詳しくは下記URLをご覧ください。

posted by Mark at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Uzbekistan Agrominitech Expo 2011

■日  時:2011年5月25日(水)〜28日(土)

■会  場:O'ZEKSPOMARKAZ(ウズベキスタン・タシケント市)

■テ ー マ:野菜・果物・食肉・乳製品・パン・マカロニ・菓子等の加工および
      製造機械、ラベル添付・印刷・包装機械、冷凍機械、室内栽培設備、
      養蜂技術など
      
■主  催:対外経済関係投資貿易省、ウズベキスタン商工会議所、ウズベキス
      タン農家協会

■詳  細↓
http://agrominitech.mfer.uz/eng/

 出展申込み書などのダウンロードはこちら↓
http://www.uzexpocentre.uz/eng/news.html

≪お問合せ先≫
Uzbekistan Agrominitech Expo 2011事務局
TEL:(+99871) 238 50 12, 238 50 77, 238 51 54
FAX:(+99871) 238 52 00
E-mail:agro@mfer.uz
http://agrominitech.mfer.uz/eng/
posted by Mark at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

       ロシア・ビジネス・セミナー   〜ロシア経済の最新情報と強制認証規格GOST-Rの仕組み〜のご案内

金融危機後停滞が続いたロシア経済は昨年上半期に好転し、金融危機前まで
の勢いを取り戻しつつあります。
 本セミナーでは、ロシア経済の現状と今後の動き、極東を含むロシアの消費
トレンドを報告するとともに、これからのロシアビジネスに対するアプローチ
を提案します。また、ロシア国内での製品販売・流通時に取得が義務付けられ
る規格GOST-Rの専門家に参加いただき、GOST-Rおよび関連証明書の体系と取得
方法を解説します。ロシアビジネスにご関心をお持ちの中小企業の皆様はこの
機会にぜひご参加ください。

■日  時:
【境港会場】2011年2月21日(月)14:00〜16:20
【東京会場】2011年2月22日(火)14:00〜16:20(受付時間 13:30〜)
【新潟会場】2011年2月23日(水)14:00〜16:30(受付時間 13:30〜)

■会  場:
【境港会場】境港・夢みなとタワー2階第3会議室
      (鳥取県境港市竹内団地255-3)
http://www.yumeminatotower.gr.jp/access/

【東京会場】ジェトロ9BCD会議室(港区赤坂1-12-32アーク森ビル9階)  
 http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

【新潟会場】新潟県自治会館201会議室(新潟市中央区新光町4番地1) 
http://www.sinsogo.jp/access.html

■定  員(先着順):
【境港会場】50名
【東京会場】100名
【新潟会場】60名

■主  催:日本貿易振興機構(ジェトロ)鳥取貿易情報センター
      日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部
      日本貿易振興機構(ジェトロ)新潟貿易情報センター

■講  師:
 ・講演1「極東をゲートウェイとしたロシア市場へのアプローチ」(日本語)
  極東連邦大学国際経済学科主任教授(ジェトロ在ウラジオストク・コレス
  ポンデント)タギール・フジヤトフ氏

 ・講演2「ロシアおよびロシア極東の消費トレンド」 
  ジェトロ海外調査部欧州ロシアCIS課 豊田綾

 ・講演3「GOST-Rおよび関連証明書の仕組みと取得について」 
  B2B Mart Japan代表 塚原和幸氏

■受 講 料:
【境港会場】無料
【東京会場】<中小企業基本法第2条の定義に基づく中小企業の皆様> 無料
        (本セミナーは中小企業の皆様を対象としたセミナーです)
        <大企業その他の皆様> 一般:4,000円、会員:3,000円(※)
       ※ジェトロ・メンバーズ、中国経済情報研究会、農水産会員の皆様
【新潟会場】無料

■締 切 り(定員に達し次第、受付を終了致します。):
【境港会場】2011年2月17日(木)
【東京会場】2011年2月18日(金)
【新潟会場】2011年2月16日(水)

■詳細・お申込み↓
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110118175-event
 
≪お問合せ先≫
【境港会場】
ジェトロ鳥取貿易情報センター
担当:田口
TEL:0857-52-4335 FAX:0857-52-4336

【東京会場】
ジェトロ海外調査部調査企画課情報提供発信班
セミナー担当:井岡・西田 
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp

【新潟会場】
ジェトロ新潟貿易情報センター
担当:米山
TEL:025-284-6991 FAX:025-284-7910

posted by Mark at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

ウクライナ投資セミナー

http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20101227605-event
 
 この度、ウクライナ大使館では、ヴィクトル・ヤヌコーヴィチ・ウクライナ大統領
の訪日にあわせ、「ウクライナ投資セミナー」を開催します。
ウクライナは、東欧ではロシアに次ぐ4600万人の人口を抱え有数の市場規模を有して
います。欧州とロシアの間に位置する大国として重要な位置を占め、黒海にも面し、
ユーラシア大陸の東西および南北を結ぶトランジット輸送の拠点として注目を浴びて
います。ウクライナのウラン埋蔵量は世界6位を誇り、肥沃な黒土地帯は「欧州の
穀倉」と称される一大農業国でもあります。
本セミナーでは、ウクライナの市場経済、ビジネス投資機会、省エネ・農業・医療
分野におけるウクライナと日本の協力関係、今後の展望について説明します。
皆様のご参加をお待ちしております。

◆日時:2011年1月19日(水)9時〜12時(受付 8時半〜)
 
◆会場:ホテルニューオータニ シリウスの間(千代田区紀尾井町4‐1)
 http://www.newotani.co.jp/tokyo/info/access/index.html

◆プログラム(予定)
挨拶 ヴィクトル・ヤヌコーヴィチ ウクライナ大統領
     
基調講演 
ウクライナの投資政策/ウクライナ第一副首相・経済開発貿易大臣
国際協力銀行の機能/JBIC
国家プロジェクトとウクライナの投資環境の説明/ウクライナ投資庁
京都議定書に基づくウクライナ環境部門の投資協力について/ウクライナ国家環境投資庁
新エネルギー分野における投資環境説明/新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
医療関連投資の可能性/国際リハビリ医療研究所関係者 東海大学
農業投資の可能性について/ウクライナ農業省
質疑応答

12:00〜13:30 ランチレセプション 会場:鳳凰東中の間

※プログラムは予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

◆参加費:無料

◆定員:100名(お申込み多数の場合は、抽選となります。)

◆主催:駐日ウクライナ大使館

◆共催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆後援: 海外投融資情報財団

◆お申込方法
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20101227605-event
上記URLに添付の参加申込書に必要事項をご記入の上、セミナー登録事務局まで
FAX(送付先:03-5562-3666)にてお送りください。

◆お申込締め切り:2011年1月14日(金)

◆お問い合わせ先
◇ セミナー内容・レセプションについて
駐日ウクライナ大使館 事務局(担当:ユリア・二)  
TEL: 03-5474-9770

◇ セミナーお申込みについて
ウクライナ投資セミナー登録事務局<ILCC内>(担当:赤星)  
TEL:03-5562-3677 FAX:03-5562-3666
posted by Mark at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  スベルドロフスク州における                 工業生産型特別経済区「チタン・バレー」開設のご案内

 このほど在日ロシア連邦通商代表部から、スベルドロフスク州における工業
生産型特別経済区「チタン・バレー」の開設について広報依頼がありました。
主にチタン品の製造にご関心のある日本企業への進出を呼びかけております。
詳しくは下記URLをご覧いただくか、下記までお問合せください。

【スベルドロフスク州工業生産型特別経済区について】
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/SEZ_eng.pdf
(英語)

≪お問合せ先≫
Mr.Andrey O.Sobolev
Head of Department of Foreign Economic Relations and Investments
Ministry of International and Foreign Economic Relations of
the Sverdlovsk region
TEL:+7 (343) 217 89 08
E-mail:sobolev-ao@midural.ru
http://sverdl-invest.midural.ru/eng/
posted by Mark at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回全ロシア フォーラム・展示会GOSZAKAZ-2011

■日  時:2011年3月23日(水)〜25日(金)

■開 催 地:モスクワ市

■詳  細・お申込み↓
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/goszakaz-2011_annai.doc
(英語)

(参加申込みフォーム)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Applicationform_eng.doc
(英語)

(出展申込みフォーム)
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/RegistrationForm_eng.xls
(英語)

≪お問合せ先≫
INCONNECT,ltd
TEL&FAX:+7 (495) 258 00 26
E-mail:goszakaz@inconnect.ru
www.goszakaz.inconnect.ru
posted by Mark at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

  ロシア・ビジネスセミナー 〜自動車とロジスティクス・通関・工業団地のポイントを読み解く〜のご案内

ロシアの自動車市場は、2009年に前年比40%以上の落ち込みを見せましたが、
2010年1〜10月の乗用車(新車)販売台数は、前年同期比22.5%増の150万9,505
台と急速に回復しています。景気の持ち直しとスクラップ・インセンティブ制
度が奏功しています。2010年通年では160万台に達すると見られるほか、12年、
14年には、それぞれ175万〜215万台、225万〜295万台に達するとの予測もあり
ます。わが国を含む外国自動車メーカー・部品メーカーの進出の動きも本格化
しつつある中、わが国自動車関連企業にとっての対ロシア戦略の立ち上げが急
務です。
 本セミナーでは、まずロシア経済の現況と今後の見通しについて概説したの
ち、外資自動車メーカーならびに中小自動車部品メーカーの対ロシアビジネス
の現状とチャンス・課題について、また現地生産や販売戦略の構築に欠かせな
いロジスティクス、通関の留意点と工業団地の概要などについて、ジェトロの
現地駐在員が最新事情を報告します。中小自動車部品メーカーなど、関連企業
の皆様はこの機会にぜひご参加ください。

■日  時:2010年12月17日(金)14:00〜16:30 (受付:13:30〜)

■会  場:ジェトロ 5ABCD会議室
      (東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)
http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

■定  員:100名(申込み受付順)

■主  催:独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部

■講  師:
 ・講演1「ロシア経済の現況と今後の見通し」
  ジェトロ海外調査部欧州ロシアCIS課 豊田綾

 ・講演2「ロシア自動車・同部品産業の現状〜日本企業にとってのチャンス
      と課題」
  ジェトロ・サンクトペテルブルグ事務所長 梅津哲也

 ・講演3「ロシアへの生産投資を考える〜通関・ロジスティクス・工業団地
      を中心に」
  ジェトロ・サンクトペテルブルグ事務所長 梅津哲也
 
■受 講 料:
 【中小企業基本法第2条の定義に基づく中小企業の皆様】:無料(本セミナー
  は中小企業の皆様を対象としたセミナーです)
 【大企業その他の皆様】:一般:4,000円、会員:3,000円(※)
  ※ジェトロ・メンバーズ、中国経済情報研究会、農水産会員の皆様

■お申込み↓
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20101118188-event

<<お問合せ先>>
ジェトロ 海外調査部 調査企画課
セミナー担当:井岡、西田
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485

posted by Mark at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

ロシア・ビジネス・セミナー」のご案内 〜自動車とロジスティクス・通関・工業団地のポイントを読み解く〜

 http://www.jetro.go.jp/world/russia_cis/ru/events/20101118188-event

ロシアの自動車市場は2009年に前年比40%以上の落ち込みを見せましたが、
2010年1〜10月の乗用車(新車)販売台数は前年同期比22.5%増の150万9,505台と
急速に回復しています。日本も含めた外国自動車メーカーや部品メーカーの進出の
動きも本格化しつつある中、関連会社にとってはロシア戦略の早急な立ち上げが
急務となりましょう。
本セミナーでは、まずロシア経済の現況と今後の見通しについて概説したのち、
外資自動車メーカーならびに中小自動車部品メーカーの対ロシアビジネスの現状と
チャンス、課題について、また、現地生産や販売戦略の構築に欠かせない、ロジス
ティクスや通関の留意点と工業団地の概要について、ジェトロの現地駐在員が最新
事情を報告します。

◆日時:2010年12月17日(金)14時〜16時半 (受付 13時半〜)
 
◆会場:ジェトロ5階 ABCD会議室(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
 http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

◆プログラム
講演1「ロシア経済の現況と今後の見通し」
    ジェトロ海外調査部 欧州ロシアCIS課 豊田綾
講演2「ロシア自動車・同部品産業の現状〜日本企業にとってのチャンスと課題」
    ジェトロ・サンクトペテルブルグ事務所 所長 梅津哲也
講演3「ロシアへの生産投資を考える〜通関・ロジスティクス・工業団地を中心に」
    ジェトロ・サンクトペテルブルグ事務所 所長 梅津哲也

◆参加費:
一般:4000円(税込)
ジェトロメンバーズ(中国・農水産会員を含む):3000円(税込)
中小企業の皆様:無料

※中小企業の定義については、下記URLをご参照ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/soshiki/teigi.html

◆定 員:100名

◆主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆お申込方法
http://www.jetro.go.jp/world/russia_cis/ru/events/20101118188-event
上記URLに添付の申込書に必要事項をご記入の上、ジェトロ調査企画課情報
提供発信班までFAX(03-3587-2485)またはE-mail(oraseminar@jetro.go.jp)
にてお申し込みください。

◆お申込締め切り:2010年12月15日(水)

◆お問い合わせ
ジェトロ調査企画課 情報提供発信班(担当:井岡、西田)
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp
posted by Mark at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

 2011年のウラジオストク各種展示会情報

 このたびウラジオストクの展示会開催業者のDALEXPOCENTERから、2011年に
ウラジオストクで開催される各種展示会情報の広報依頼が寄せられましたので
下記のとおりご案内します。詳しくはウェブサイトをご参照下さい。
 
■詳  細↓
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Calendar_2011_en.doc
(英語)

http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Calendar_2011_ru.doc
(ロシア語)

≪お問合せ先≫
DALEXPOCENTER Co., Ltd,
TEL&FAX:+7 (4232) 300 418, +7 (4232) 300 518
E-mail:inter@dalexpo.vl.ru
URL:http://www.dalexpo.vl.ru

posted by Mark at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア・ビジネスセミナー 〜自動車とロジスティクス・通関・工業団地のポイントを読み解く〜のご案内

 ロシアの自動車市場は、2009年に前年比40%以上の落ち込みを見せましたが、
2010年1〜10月の乗用車(新車)販売台数は、前年同期比22.5%増の150万9,505
台と急速に回復しています。景気の持ち直しとスクラップ・インセンティブ制
度が奏功しています。2010年通年では160万台に達すると見られるほか、12年、
14年には、それぞれ175万〜215万台、225万〜295万台に達するとの予測もあり
ます。わが国を含む外国自動車メーカー・部品メーカーの進出の動きも本格化
しつつある中、わが国自動車関連企業にとっての対ロシア戦略の立ち上げが急
務です。
 本セミナーでは、まずロシア経済の現況と今後の見通しについて概説したの
ち、外資自動車メーカーならびに中小自動車部品メーカーの対ロシアビジネス
の現状とチャンス・課題について、また現地生産や販売戦略の構築に欠かせな
いロジスティクス、通関の留意点と工業団地の概要などについて、ジェトロの
現地駐在員が最新事情を報告します。中小自動車部品メーカーなど、関連企業
の皆様はこの機会にぜひご参加ください。

■日  時:2010年12月17日(金)14:00〜16:30 (受付:13:30〜)

■会  場:ジェトロ 5ABCD会議室
      (東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)
http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

■定  員:100名(申込み受付順)

■主  催:独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部

■講  師:
 ・講演1「ロシア経済の現況と今後の見通し」
  ジェトロ海外調査部欧州ロシアCIS課 豊田綾

 ・講演2「ロシア自動車・同部品産業の現状〜日本企業にとってのチャンス
      と課題」
  ジェトロ・サンクトペテルブルグ事務所長 梅津哲也

 ・講演3「ロシアへの生産投資を考える〜通関・ロジスティクス・工業団地
      を中心に」
  ジェトロ・サンクトペテルブルグ事務所長 梅津哲也
 
■受 講 料:
 【中小企業基本法第2条の定義に基づく中小企業の皆様】:無料(本セミナー
  は中小企業の皆様を対象としたセミナーです)
 【大企業その他の皆様】:一般:4,000円、会員:3,000円(※)
  ※ジェトロ・メンバーズ、中国経済情報研究会、農水産会員の皆様

■お申込み↓
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20101118188-event

<<お問合せ先>>
ジェトロ 海外調査部 調査企画課
セミナー担当:井岡、西田
TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485

posted by Mark at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

   第4回日露投資フォーラムのご案内

 このたび社団法人ロシアNIS貿易会から、第4回日露投資フォーラムにかかる
広報依頼がありましたので下記のとおりご案内します。
 本フォーラムは、日ロの政府およびビジネス関係者が一堂に会することから、
情報収集のみならず、具体的な商談や人脈の形成の機会としてもご利用いただ
けます。参加ご希望の方は、専用サイトをご覧のうえ、11月5日(金)までに
(社)ロシアNIS貿易会宛にFAX もしくはE-mailにてお申込みいただきますよう
お願い申し上げます。

■日  時:2010年11月12日(金) 10:00〜20:30
      ※19:00〜20:30 レセプション
    
■会  場:ホテルニューオータニ
      東京都千代田区紀尾井町4−1 TEL:03-3265-1111(代)

■定  員:600名

■主  催:経済産業省、ロシア経済発展省、日露貿易投資促進機構

■後  援:外務省(予定)、ロシアNIS貿易会、ロシア産業家企業家同盟、
 日本貿易振興機構(ジェトロ)

■参 加 費:お一人様 20,000円
      *ランチブッフェ、レセプション費用含む。

■使用言語:日本語およびロシア語(通訳有)
       
■詳細・お申込み↓
http://www.jp-ru.org/4forum/index.html

■締 切 り:2010年11月5日(金)

≪お問合せ先≫
経済産業省ロシア・中央アジア・コーカサス室
担当:河村、花輪、石川
TEL:03-3501-2838 FAX:03-3501-5880
         
(社)ロシアNIS貿易会(日露貿易投資促進機構事務局)
担当:中居、片岡、橋之爪
TEL:03-3551-6218 FAX:03-3555-1052
E-mail:forum2010@rotobo.or.jp

posted by Mark at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

第4回日露投資フォーラム

http://www.jp-ru.org/4forum/index.html

 標記フォーラムは、2005年11月に開催された二階経済産業大臣(当時)と
グレフ・ロシア経済発展貿易大臣(当時)との会談の結果を踏まえ、2006年9月
に第1回(於:サンクトペテルブルク)、2007年2月に第2回(於:東京)、2008年
9月に第3回(於:サンクトペテルブルク)が、これまで開催されており、いずれ
も日ロ双方から500名以上が出席しています。日本・ロシア両国間の大臣による
基調講演をはじめ、民間企業代表者によるパネルディスカッション、テーマ別の
分科会が予定されています。この機会にぜひご参加ください。

◆日 時:2010年11月12日(金)10:00〜18:30
     ※セミナー終了後、19:30〜20:30に歓迎レセプション有

◆会 場:ホテルニューオータニ (東京都千代田区紀尾井町4‐1)
     http://www.newotani.co.jp/tokyo/info/access/

◆主 催:経済産業省、ロシア連邦経済発展省、
     日露貿易投資促進機構

◆後 援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、外務省(予定)、
     ロシアNIS貿易会(ROTOBO)

◆参加費:お一人様 20,000円

◆定 員:600名

◆使用言語:日本語及びロシア語(通訳有)

◆お申込方法
http://www.jp-ru.org/4forum/index.html
上記URLより申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
FAXまたはE-mailにて下記宛先までお申し込みください。
追ってご案内状を送付します

◆お申込締め切り:2010年11月5日(金)

◆お問い合わせ
(社)ロシアNIS貿易会(担当:中居、片岡、橋之爪)
TEL:03-3551-6218 FAX:03-3555-1052
E-Mail:forum2010@rotobo.or.jp
posted by Mark at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

ロシアにおけるビジネスリスクとチャンス

 日 時: 2010年10月28日(木)14:00〜16:30(受付開始13:30〜)
   場 所: 大阪商工会議所 6階 「白鳳の間」
       (大阪市中央区本町橋2-8)
       http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 社団法人 日本在外企業協会
   共 催: 大阪商工会議所
   参加費: 1、日外協会員 無料
        2、大阪商工会議所 会員3,000円 / 非会員6,000円
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:小浜
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/144882/gf0HJDH7ci0D_103395/1028_rosia.html
posted by Mark at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

カザフスタン経済・投資セミナー

  日 時: 2010年10月29日(金)15:00〜18:15
   場 所: シティプラザ大阪 2階 旬の間 
       (大阪市中央区本町橋2-31)
http://www.cityplaza.or.jp/hotelinfo/access.html
   主 催: 在大阪カザフスタン共和国名誉領事館、大阪商工会議所
   後 援: 株式会社東芝
   参加費: 無料
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:長尾
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/143116/96YvKfH7ci0D_103395/1029_kazafstan.html
posted by Mark at 16:16| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

  自動車部品関連見本市「インテルアフト2010」      ジェトロ・ブースでの展示カタログ募集のご案内  

このたびジェトロは、ロシアの自動車部品関連見本市のブースで展示する日
本企業のカタログを募集することになりました。モスクワで開催される「イン
テルアフト2010」のジェトロ・ブースで、ロシアの自動車部品メーカー、販売
会社、ディーラー等を対象に、日ロの自動車産業分野における協力の可能性に
ついて広報展示を行います。見本市終了後、カタログを受領したロシア企業の
プロフィール(社名、業種、連絡担当者およびコンタクト先)や関心事項を個
別にフィードバックします。
 ロシア向けの販路拡大、ロシア側企業とのコネクション作りの良い機会とな
りますので、カタログのご提供をぜひご検討ください。

<インテルアフト2010概要>
■日  時:2010年8月25日(水)〜29日(日)

■会  場:クロッカス・エクスポ(ロシア連邦モスクワ市)
      
■展示会場総面積:30,000平方メートル
 
■テーマ・特色:
 自動車部品、自動車整備関連用品等の総合見本市です。今年はロシア最大の
 自動車見本市「モスクワ・オートサロン」との併催の年となり、より大きな
 集客効果が見込まれます。

■主  催:クロッカス・エクスポ

■詳  細↓
http://eng.interauto-expo.ru/

<ジェトロ・ブースでの展示用カタログ募集について>
■送付方法:
 以下URLの要領に基づき ジェトロ・モスクワセンター
 (5, Bryanskaya st., Moscow, 121059, RUSSIAN FEDERATION)までご送付
 ください。

 カタログ送付の要領↓
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Interavto2010.doc

■送付期限:2010年8月20日(金)必着

 ※カタログ展示をご希望される方は以下URLの連絡票にご記入の上、2010年
  7月2日(金)までに担当者にFAX(+7-812-576-7173)またはE-mail
  (Tetsuya_Umetsu@jetro.go.jp)にてお知らせください。

 連絡票↓
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Interavto2010_infosheet.xls

≪お問合せ先≫
ジェトロ・サンクトペテルブルク事務所
担当:梅津 哲也(うめつ てつや)
TEL:+7(812)576 7353 Mobile:+7(911) 900 2998 
FAX:+7 (812) 576 7173 
E-mail:Tetsuya_Umetsu@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:14| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

 ロシア知的財産権セミナー       〜 知的財産権保護制度の動向と効果的な模倣品対策 〜  

近年、ロシアビジネスへの関心の高まりと共に、日系企業の特許・商標の出
願件数も増加傾向にある一方で、権利取得後の権利保護手段や模倣品対策に関
する情報が不足している現状があります。
 本セミナーでは、知的財産分野の現地事情に精通しているゴロジスキー&パ
ートナーズ法律事務所より講師をお招きし、前半部分では、特許および商標制
度と権利保護について、後半部分では、具体的な模倣品対策についてご講演い
ただく予定です。
 ロシアの知的財産権制度について、現地からの最新情報を入手する良い機会
となりますので、是非ご活用いただければ幸いです。

■日  時:2010年6月23日(水)13:00〜18:00(受付:12:30〜)

■会  場:ジェトロ本部(東京)5階 ABCD会議室 
      (港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

■定  員:150名 
     (定員超過によってご参加頂けない場合のみ、ご連絡を差し上げます)

■主  催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

■参 加 費:無 料 

■講  師:
 1.ユーリー・クズネツォフ氏「ロシアの特許制度と権利保護」
   ゴロジスキー&パートナーズ法律事務所 弁護士
      
 2.ニコライ・ボクダーノフ氏「ロシアの商標制度と権利保護」
 ゴロジスキー&パートナーズ法律事務所 カウンセラー 
       
3.エブゲーニー・アレクサンドロフ氏
   「著作権制度概要とインターネット上の著作権侵害対策」
   ゴロジスキー&パートナーズ法律事務所 弁護士

4.ウラジーミル・ビリューリン氏 
   「模倣品/海賊版の水際取締りと並行輸入論争の動向」
 ゴロジスキー&パートナーズ法律事務所 弁護士

 ※演題は予告なく変更になる場合があります。

■モデレーター:協和特許法律事務所 黒瀬 雅志 弁理士

■通  訳:日露同時通訳

■お申込み ↓
https://www.jetro.go.jp/form/fm/erb/100623

■締 切 り:2010年6月16日(水)
 ※ただし、定員になり次第締め切らせて頂きます。

■そ の 他:受講票は発行致しません。また、当日は名刺を1枚ご持参ください。

≪お問合せ先≫
ジェトロ在外企業支援・知的財産部 知的財産課
担当:(内容について)宮川、石田 (出欠について)加藤悦子
TEL:03-3582-5198 FAX:03-3585-7289
E-mail:chizai@jetro.go.jp
posted by Mark at 10:17| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

マガダン州プレゼンテーション〜投資ポテンシャルと発展の可能性〜」のご案内

http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/100622Magadan.doc

 マガダン州政府及び駐日ロシア連邦大使館主催による、マガダン州プレゼン
テーションが、6/22(火)、駐日ロシア連邦大使館にて開催されます。
 マガダン州は、ロシア北東部のオホーツク海に面し、豊かな鉱物資源を有し
ております。鉱物資源開発は1928年に開始されましたが、採掘量は金:3,000t
以上、銀:7,000t以上、錫:7万2,200t、石炭:約8,200万tに達し、これま
で、貴金属の採掘・加工分野において外国投資を誘致するなど、鉱物資源の採
掘・加工、燃料・エネルギー分野が経済の中心となっています。
 本プレゼンテーションを通じて、マガダン州への投資の可能性についてご検
討ください。

◆日時:平成22年6月22日(火)10時〜13時(開場:9時30分)

◆場所:駐日ロシア連邦大使館 
    (東京都港区麻布台2-1-1)
    http://www.russia-emb.jp/about_us/guide.html

◆プログラム
10:00 オープニング挨拶
10:30 基調報告 ニコライ・ドゥドフ州知事
11:10 報告1 『マガダン州の鉱物資源のポテンシャル』
         ロシア科学アカデミー極東支部北東総合研究所 所長 
                     ニコライ・ゴリャチェフ 氏
12:00 報告2 『水産分野での協力の可能性』
             太平洋水産会社 社長 ミハイル・コトフ 氏
12:15 報告3 『マガダン州における観光発展の見通し』
               知事補佐官 ニーナ・クドジエヴァヤ 氏
12:30 報告4 『自然金からの貴金属製品:協力への招待』
         生産合同『999』社 社長 エヴゲニー・ヴィシネフスキー 氏
12:45 閉会の挨拶 ニコライ・ドゥドフ州知事

◆主催:マガダン州政府、駐日ロシア連邦大使館

◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、ROTOBO

◆締切:6月18日(金)

◆定員:100名

◆参加料:無料

◆申込み方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/100622Magadan.doc
上記URLにある申込みフォームに必要事項をご記入の上、FAX(03-3555-1052)
にてお申込みください。

■お問い合わせ先
ロシアNIS貿易会(担当:高橋、齋藤)
TEL: 03-3551-6218
posted by Mark at 01:49| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

「ウズベキスタンの新たな投資チャンス

このたび社団法人ロシアNIS貿易会から、国際コンフェレンス「ナヴォイ自由
産業経済特区−日本のパートナーのためのウズベキスタンの新たな投資チャンス」
にかかる広報依頼がありましたので下記のとおりご案内します。ご関心のある方
は主催者へご連絡いただきますようお願いいたします。

■日  時:2010年4月22日(木)9:00〜16:30

■会  場:ホテルニューオータニ 鶴の間(東)
      東京都千代田区紀尾井町4-1 TEL:03-3265-1111(代)

■主  催:経済産業省、(社)ロシアNIS貿易会

■受 講 料:無料

■詳細・お申込み↓
http://www.rotobo.or.jp/events/20100422uzbek.pdf

<<お問合せ先>>
駐日ウズベキスタン共和国大使館 
担当:ハジメトフ、バヒリディノフ、池田、畑野
TEL:03-3760-5625

経済産業省通商政策局ロシア・中央アジア・コーカサス室 
担当:桑原
TEL:03-3501-2838

(社)ロシアNIS貿易会 
担当:輪島、片岡
TEL:03-3551-6218
posted by Mark at 01:09| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

第1回日ロ農業会議

http://www.agromg.ru/events/2
(ロシア語)

【THE PROGRAMME PROJECT The First Russian-Japanese Congress on
agriculture】(英文次第案。29KB)
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/agri_program_eng.doc

≪お問合せ先≫
Ms.Elena Vorontsova
AgroMediaGroup
TEL&FAX:+7 (495) 642 32 71
vorontsova@agromg.ru
agromedia@mail.ru
posted by Mark at 18:20| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

INTERNATIONAL EXHIBITIONS AND CONFERENCES IN AZERBAIJAN AND GEORGIA」                 のご案内  

http://www.iteca.az/

≪お問合せ先≫
Iteca Caspian LLC
Azerbaijan, Baku, 63, Acad. H. Aliyev str.
TEL: (994 12) 447 47 74
FAX: (994 12) 447 89 98
E-mail:office@iteca.az
http://www.iteca.az/
http://www.caspianworld.com
posted by Mark at 01:30| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

アゼルバイジャン農水産・食品展示会「Worldfood」「Agrihort」のご案内

 このたび在アゼルバイジャン日本国大使館から、アゼルバイジャン農業・食
品展示会「Worldfood」「Agrihort」についての情報提供がありましたので下
記のとおりご案内します。ご関心のある方は主催者へご連絡いただきますよう
お願いいたします。

■日  時:2010年5月19日(水)〜21日(金)

■開 催 地:アゼルバイジャン共和国バクー市 

■詳  細:
http://www.worldfood.az/en/2009/index.html

※2010年開催案内はまだ掲載されておりませんが、PDF版概要を入手していま
すので、ご希望の方はジェトロ・ロシアNIS課までご連絡ください。

■お問合せ・お申込み↓
Ms. Darya Cafarli
Project Manager, Food & Drinks Division, ITECA Caspian LLC
TEL: +99-412-447-4774 FAX: +99-412-447-8558
E-mail: food@iteca.az (Worldfood), agro@iteca.az (Agrihort)
posted by Mark at 15:14| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回地域間経済フォーラム「サマラ州主催:クラスター政策‐イノベー  ション型のロシア経済発展の基礎‐」のご案内

このたびサマラ州政府から、第3回地域間経済フォーラム「サマラ州主催:
クラスター政策‐イノベーション型のロシア経済発展の基礎‐」にかかる広報
依頼がありましたので下記のとおりご案内します。ご関心のある方は主催者へ
ご連絡いただきますようお願いいたします。

■日  時:2009年12月4日(金)、5日(土)

■開 催 地:サマラ州サマラ市

■詳細・お申込み↓
http://www.forum.economy.samregion.ru/

<<お問合せ先>>
サマラ州政府経済発展・投資商務省 
貿易・対外経済協力局
TEL:+7(846)332-23-73 FAX:+7(846)332-15-13
+7(846)242-08-19 +7(846)332-57-04
E-mail:ShcherbachevaVM@economy.samregion.ru
posted by Mark at 15:13| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

  ロシアビジネスのチャンスと課題に関するプレゼンのご案内        〜B&M「ロシアにおける事業活動」ワークショップ〜

このたびジェトロではロシアビジネスのチャンスと課題について、ベーカー
&マッケンジー東京事務所主催の「ロシアにおける事業活動:日本の投資家の
ためのビジネスチャンスおよび課題」をテーマとしたワークショップでプレゼ
ンテーションすることになりました。ご関心のある方は直接主催者までお申し
込みいただきますようお願いいたします。

■日  時:2009年10月14日(水)〜16日(金)
 ※14日は公開セミナー、15日、16日はB&Mロシア事務所パートナーによる個別
  ミーティングを予定しています。

■主催・開催場所:
東京青山・青木・狛法律事務所
ベーカー&マッケンジー外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)
千代田区永田町2丁目13番10号 プルデンシャルタワー11F

■参 加 費:無料

■詳  細:
日本語はこちら:
http://www.taalo-bakernet.com/j/top.html

英語はこちら:
http://www.taalo-bakernet.com/e/top.html

■お問合せ・お申込み↓
東京青山・青木・狛法律事務所
ベーカー&マッケンジー外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)
担当:野中、萩野
TEL:03-5157-2955
E-mail:zrie.nonaka@bakernet.com

■締切り:2009年10月8日(木)必着
posted by Mark at 22:39| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

第1回日本カザフスタン経済官民合同協議会

このたび、経済産業省より「第1回日本カザフスタン経済官民合同協議会」に
かかる広報依頼がありましたので下記のとおりご案内します。ご関心のある方は
直接主催者までお申し込みいただきますようお願いいたします。

■日  時:2009年10月22日(木)〜23日(金)
      ※23(金)には、希望者を対象に企業視察等を予定

■開 催 地:カザフスタン共和国アスタナ市

■詳細・お申込み↓
http://www.jp-ca.org/kzforum/index.html

■締切り:2009年10月2日(金)必着

≪お問合せ先≫
経済産業省ロシア・中央アジア・コーカサス室 
担当:有川、桑原
TEL: 03-3501-2838  FAX:03-3501-5880

(社)ロシアNIS貿易会(本協議会事務局)
担当:佐藤、輪島、片岡
TEL: 03-3551-6218  FAX:03-3555-1052
E-mail: central-asia@rotobo.or.jp
posted by Mark at 18:29| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

姉妹都市(サンクトペテルブルグ・ハンブルク)経済交流ミッションのご案内

BRICsのひとつロシアの中で今後も成長が見込まれるサンクトペテルブルグ
並びに地球環境保護への対応に先進的なドイツの主要都市ハンブルクを訪問しま
す。なお今回のミッションと同時期に、大阪市長をはじめとする大阪市代表団が、
今年で姉妹都市提携30周年を迎えるサンクトペテルブルグ市並びに20周年を迎え
るハンブルク市を訪問し記念事業イベントに参加するほか大阪プロモーションセ
ミナーを開催します。
(サンクトペテルブルグ)
港湾工業都市で、主な成長産業は金融、製造、医療、情報、海運関係など。
電力設備、機械装置、造船などの製造業や鉄及び非鉄冶金、化学、印刷などの
産業も盛んです。
(ハンブルク)
環境・エネルギーのほか、IT・ライフサイエンス・バイオ・航空産業などに力
を入れており、デザイン・メディア産業も近年成長が著しい産業です。現在、
大型クルーズ船のターミナルや文化・商業・居住機能をもつウォーターフロント
「ハーフェンシティ」の開発計画が進行中です。

◆期 間:2009年10月19日(月)〜28日(水) 10日間
◆訪問地:サンクトペテルブルグ(ロシア)、ハンブルク(ドイツ)
◆企画・協力:大阪市、(財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワーク
センター)
◆協 力:日本貿易振興機構大阪本部、サンクトペテルブルグ市、ハンブルク市
◆プログラムの主な特長
・ サンクトペテルブルグでは、現地企業を訪問するほか、日系企業の進出状況に
ついてブリーフィングを受け現地日系企業の方々と意見交換を行います。
・ ハンブルクでは、港湾施設の見学や現地企業訪問のほか要望に応じ現地企業と
の商談も可能です。
・ 両都市とも現地の商工会議所との意見交換が予定されています。
・ 姉妹都市交流としての各種周年記念事業(未定)に大阪市代表団とともに参加
できます。
・ 大阪プロモーションセミナー・懇談会に参加し、現地企業家と交流することが
できます。
☆ 日程の中で一部参加あるいは現地参加をご希望の方はお気軽に事務局までご相
談ください。
◆旅行代金:435,000円(エコノミークラス利用代金、1名1室利用)
※IBPC会員割引があります!別途お問い合わせください。
◆定 員:20名(最少催行人員15名)
◆申込み:    
こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申し込みください。
               ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/2009/091019_mission.pdf

【申込締切:2009年9月15日(火)】

≪申込み・問合せ先≫
JTB西日本 海外旅行西日本支店(担当:飛松)
TEL:06-6271-5351 FAX:06-6271-0547

≪企画・協力≫
大阪市政策企画室秘書部海外プロモーション担当(担当:藤田、周)
TEL:06-6208-7246 FAX:06-6227-9871
posted by Mark at 10:29| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

エネルギー安全保障と日本ウズベキスタン関係

このたび、社団法人ロシアNIS貿易会より、国際シンポジウムに関する広報
依頼を受けました。参加を希望される方は詳細をご覧の上、事務局までお申込
みいただければ幸いです。

■名  称:国際シンポジウム「エネルギー安全保障と日本ウズベキスタン関係
       −環境共生型のエネルギ−開発とパートナーシップ−」

■日  時:2009年8月31日(月)10:00〜17:30

■開催場所:慶應義塾大学G-SEC Lab.
     (慶應義塾大学三田キャンパス東館6・7階)

■主  催:慶應義塾大学世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業
       ウズベキスタン政策研究センター(CPS)     
    
■共  催:在日ウズベキスタン共和国大使館
       ウズベキスタン文化・芸術フォーラム基金駐日代表部

■後  援:経済産業省、(社)ロシアNIS貿易会

■参加費:無料

■詳細・お申込み↓
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/russia/Energy_symposium.doc


<<お問合せ先>>
慶應義塾大学世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業事務局
担当:稲垣
TEL&FAX:0466-49-3491
E-mail:fumi17@sfc.keio.ac.jp
posted by Mark at 00:06| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日本での合弁事業設立と運営』 )

http://www.global-c.biz/annai/seminar3.htm

日時  2009年7月31日(金) 午後1時30分から午後5時  研修会
2009年7月31日(金) 午後5時から6時30分   懇親会 


場所 兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
兵庫県加古川総合庁舎内
   兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」 会議室A
   http://www.kacom.ws/

交通 JR加古川駅より 徒歩3分 

費用 500円(研修会)
1500円(懇親会) 

申込先 グローバル・シー メール (info@global-c.biz) または 
FAX (020-4624-9593)で氏名・所属・電話番号を記載ください。

講師
・ 荒幡耕作氏
  オフィス ASIA2.0 代表、 2006 年 大手制御機器メーカー定年退職。   
  主にアジアパシフィック地域を中心に、数多くの現地販売法人の設立と経営に
  携わる。

  現地法人社長などを歴任。シドニー、バンコック、シンガポールなどの長年の
   駐在経験と豊富なビシネス経験を基に現在アジアビジネスコンサルタントとして
   活躍中。

  新しい視点に立った現地経営者向けビジネス書「現地化力」(春日出版)を出版、
  好評発売中。

・稲岡睦夫氏
  グローバル・シー有限会社 代表.。チェコのインスター・イッツ・ジャパンの社長
   並びにフランス企業との合弁事業 グローバル・エスエフの社長も兼務。
   http://www.global-c.biz/company/staff.html

概要   グローバル化する世界経済によりボーダレスとなった日本ビジネスの大きな
   変革の中、 グローバル人材である現地人との協働と、国内外の隔てのない
   ビジネスマネジメント能力が 求められています。

  本セミナー前半では、大手制御機器メーカーの海外事業戦略担当者として、
   海外現地販売法人の設立と経営に長年携わり、その経験の下に「現地化力〜  
現地化をする能力〜」 をキーワードに、新しい事業経営課題について、
ご講演いただきます。

  後半の部では、アメリカ駐在14年、ブラジル駐在2年の経験を持つ、稲岡氏が
   海外企業との日本での会社設立、運営方法などについて講演いたします。

  海外ビジネスに取り組む経営者や企業人の方々にとって、今後の海外ビジネス  
拡大を 図る上で 大いに参考になる内容となっており ますので、是非ともご参加
  戴きますよう ご案内いたします。

お申し込みはこちら
http://www.global-c.biz/otoiawase.html
グローバル・シー有限会社
050-7529-2085
posted by Mark at 00:25| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

タジキスタン経済セミナー

■日  時:2009年7月1日(水)14:00〜16:00

■開催場所:如水会館3階 富士の間 (東京都千代田区一ツ橋2-1-1)  

■主  催:経済産業省、(社)ロシアNIS貿易会、
      駐日タジキスタン共和国大使館
    
■参加費:無料

■詳細・お申込み↓
http://www.rotobo.or.jp/activities/20090701tj.pdf

<<お問合せ先>>
(社)ロシアNIS貿易会 ロシアNIS経済研究所
担当:輪島、片岡
TEL:03-3551-6218 FAX:03-3555-1052 
posted by Mark at 01:02| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

日本とロシアの距離が近くなる食品輸出セミナー 《6/17》

世界的な日本食ブームやアジア諸国の所得水準の向上をチャンスと考え、
日本食品の海外輸出が注目を集めています。しかしながら、新興日本食市場
であるロシア市場については、言葉、嗜好、距離、商習慣などの違いから、
参入への壁が高いと考えられがちです。

 今回のセミナーでは、ロシア市場の魅力についてジェトロ職員が最新の情
報を伝え、併せてロシア向けの輸出手続きについても分かりやすく解説を行
います。ぜひご参加ください。


■日時:2009年6月17日(水曜) 14時30分〜16時30分 (受付:14時00分〜)

■場所:大阪商工会議所 4階 401号会議室A(大阪市中央区本町橋2番8号)
   (地下鉄堺筋線堺筋本町駅、地下鉄谷町線谷町4丁目駅より徒歩8分)

■内容:
 1.「ロシアの概況(極東地域を含む)について」
  ジェトロ海外調査部ロシアNIS課 島田 憲成

 2.「ロシアへの食品輸出の手続きについて」
  ジェトロ農林水産部農林水産調査課 梶原 香織

 3.「ジェトロ主催海外食品輸出ミッションのご紹介」
  ジェトロ大阪本部事業推進課 伊藤 道大

■主催:ジェトロ大阪本部、ジェトロ神戸

■参加費:無料

■定員:50名(先着順)

■お申し込み方法:
 下記URLから申込書をDLし必要事項をご記入の上、ジェトロ大阪本部までFAX
 (06-6447-2336)にて送付願います。
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20090518481-event

■お申し込み締め切り:2009年6月12日(金曜)

■お問い合わせ先
 ジェトロ大阪本部事業推進課(担当:伊藤)
 TEL:06-6447-2316 FAX:06-6447-2336
 E-mail:bpos@jetro.go.jp

posted by Mark at 00:52| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

日本キルギス・ビジネスフォーラム

◇日 時: 2009年2月25日(水)〜26日(木)
(26日は自由経済特区訪問、企業視察)
◇開催地: キルギス共和国ビシケク市
◇会 場: キルギス経済発展貿易省 会議場
◇規 模: 日本・キルギス双方から総計70名の参加を予定。
◇主 催: (社)ロシアNIS貿易会、キルギス共和国経済発展
 貿易省、キルギス大統領付属投資会議(予定)
◇後 援: 経済産業省、在キルギス日本国大使館
◇参加登録料: 2万円程度を目処に、現在検討中
 (お申込みした方に追ってご連絡)
◇渡航手配有: 2月23日(月)〜28日(土)の日程でパッケージ
ツアー(ビシケク3日間、モスクワ1日間)も企画されています。
・アエロフロート航空エコノミークラス利用で、¥221,000、
・ビジネスクラス利用で、¥526,000です。
 費用には航空運賃、ホテル代、朝食3回、昼食1回(機内食除く)、
 ロシア査証取得料を含みます。また、全行程に事務局が同行、専用
 車両を手配します。
◇議事次第: 専用サイト内、別添1を参照
◇本件専用サイト: 詳細は下記へ
http://www.jp-ca.org/kyrgyzforum/index.html
◇本件照会先:(社)ロシアNIS貿易会
 担当:中居様、輪島様、片岡様
TEL:03-3551-6218
FAX:03-3555-1052
E-mail: forum2008@rotobo.or.jp

posted by Mark at 08:18| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする